α”相

β相安定化元素量が多く、Ms点が低いβ相から生成するマルテンサイト組織。チタン合金では、β相の安定度に応じて2種類のマルテンサイト組織が生成する。α”相は、α’相とは結晶構造が異なり、最密六方格子よりわずかに変形した正方晶構造である。

Share Button