延性

破壊に至らずに引き伸ばされる材料の性質。伸びや絞りがその指標となる。試験片材料に力(荷重)を加えて伸長し続ければ、ついに破断する。破断するまでのひずみ(縦ひずみ)が大きいときを延性であるといい、非常に小さい場合を脆性(ぜいせい)であると言う。

Share Button