押出し

容器の中の材料を工具の穴から押出して加工すること。通常、高温で行い、管や各種型材を製造する。一般に、熱間押出しでは、肉厚3~50mm、外径25.4~280mmの感が製造可能である。

Share Button