炭化物

炭素含有量が固溶限をこえた場合に生成する化合物、チタンでは、TiCとして生成する。この炭化物は、硬くて高温まで安定で、耐摩耗性や耐熱性をたかめる機能を有し、粒子分散強化型チタン基複合材料の分散粒子として用いられる。TiCを均一微細に分散させる方法として、クロム炭化物をチタン基質に添加し、内部発生させる手法が開発されている。

 

 

 

Share Button
お問い合わせフォームはこちらをクリック!