熱処理性

金属材料を熱処理することによって、所期の性質が適確かつ容易に得られる場合を熱処理性があるという。Β型チタン合金も熱処理性にすぐれており、溶体化処理と時効処理を組合わせると析出硬化し、高い強度を得る事ができる。
Share Button