穿孔

材料に孔をあけること。穿孔には、切削による方法、プレスで材料を押し広げて孔をあける方法、プレス切断による方法などがある。チタンの穿孔には、発生する熱を蓄積しないように切刃部に切削油を供給する穴をもつ高速度鋼(ハイス)のドリルが適している。硬さの大きいチタン合金には超硬ドリルも使用される。プレス切断による方法は薄板に使用される。この他に、高圧水を使用するウォータージェット・ガス・アーク・レーザー・放電加工により穿孔することもできる。
Share Button