企業理念・会社概要・沿革・取得資格
  • 企業理念
  • 会社概要
  • 資格
  • 沿革

●企業理念●

感謝の心で誠意と技術をもって夢を想像し、 夢を実現させる。

satyou VISION
 『我々人類は、有史以前から石、銅、鉄の素材を発見し、時代に合った形で様々な道具に造りかえ、進化、発展を遂げてきました。人類の歴史はマテリアルの歴史ともいえるはずです。
 
 そして、現代、人類は、新しい素材チタンを手にしました。21世紀は、<チタンエイジ>の本格的到来と考えられます。今後、チタンの持つ様々な特性が、社会と個人にうるおいと新しい生活をもたらすことは確実です。
 近年注目されるチタンの生体適合性のよさを活かした医療、福祉分野へ更なる浸透が期待されます。また、チタンはリサイクル100%可能な金属としても地球と人に優しい<エコロジー金属>といえます。一方、未知の領域の宇宙開発や海洋開発などの分野では欠かすことのできない金属として人類の新たな一歩を支える、力強い味方(金属)なのです。
 
 チタンは、その特性を十分に生かした魅力的な 道具に作り変える技術とアイディアがなければただの金属のままで終わってしまいます。
 私たち、東京チタニウムは、アイデアを形に変える豊かな技術力と経験を生かし、実用性の金属としてのチタンを供給する役目を担っています。
 日本におけるチタン事業のパイオニアとして、チタン素材/部品の販売からチタン加工製造におけるまで、必然性の金属としてのチタンの歩みに貢献していきます。

株式会社東京チタニウム

代表取締役社長 小澤良太

●品質方針●

最高の品質管理と技術をもって製品を作り、 顧客の満足と信頼を得る。

●環境方針●

地球がバランスのとれた健康体であり続けるために
環境の維持向上に万全の配慮と不断の努力を行う。

●行動規範●

<常に挨拶> <物に品質> <人に気働き>

●社 是●

迷わず進め正直の道

●会社概要●

商号 株式会社 東京チタニウム
本社所在地 〒339-0072 埼玉県さいたま市岩槻区古ヶ場2-3-10
TEL:048-795-0470(代表)
FAX:048-795-0473
工場 〒339-0072
埼玉県さいたま市岩槻区古ヶ場2-2-9
TEL:048-794-8770
FAX:048-794-8776
URL http://www.tokyo-titanium.co.jp
http://www.titanium-japan.com/
代表取締役 小澤 良太
創立 1982年7月1日
設立 1984年9月1日
資本金 4000万円
営業品目 ISO9001・ISO14001・ISO13485
「第一種医療機器製造販売業許可」
許可番号 11B1X10005
「医療機器製造業許可」
許可番号 11BZ006002
チタン材(丸棒、線、板、パイプ、六角棒、異形材) チタンパネ材(板、線) チタンナット チタンワッシャー チタン製熱交換器 ステンレス製熱交換器 活魚飼育用熱交換器 温泉用熱交換器 チタン製電熱ヒーター チタンボルト チタンクラッドバー チタンバスケット(あぜくら) アルマイト用チタン治具 チタン保護管
取引銀行 ・三井住友銀行 成増支店
・埼玉りそな銀行 岩槻支店
・みずほ銀行  板橋支店
・三菱東京UFJ銀行 草加支店
・足利銀行  岩槻支店
・武蔵野銀行  岩槻支店

●取得資格・認証資格●

取得ISO

  • ISO9001:2008取得
  • ISO13485:2003取得
  • ISO14001:2015取得

社員取得資格

  • 【国家資格】
    はい作業主任者 1名
     
    【労働安全法に基づく技能講習】
    床上操作式クレーン 6名
    玉掛け 3名
    フォークリフト 5名
  • 【日本クレーン協会】
    床上操作式クレーン 1名
    玉掛け 3名
     
    【日本溶接協会】
    チタン溶接適正 2名
    ステンレス鋼溶接適正 1名

●沿革●

1982年 7月 ・埼玉県和光市にて、チタン専門業者として創立。
・チタン材料及び加工製品の販売を開始する。
1983年 ・各種熱交換器(ステンレス・チタン)及び各種電極の販売を開始する。
1984年 9月 ・株式会社東京チタニウム(資本金1000万円)法人成となる。
1985年 4月 ・東京都板橋区に本社社屋を新築し移転する。
1986年 10月 ・東京都足立区に工場を開設する。
・チタン材料の切断加工及び溶接加工を開始する。
・チタン用鋳造機を導入しチタン鋳造の技術開発に着手する。
1991年 11月 ・足立工場を閉鎖し、埼玉県岩槻市に埼玉事業所及び第一工場を開設し、
 工作機械及び板金機械一式を設備する。
1995年 ・チタン3種丸棒の在庫販売を始める
1995年 ・岩槻工業団地内に第二工場を開始。
・マシニングセンター及びNC旋盤を導入し、機械加工の充実を図る。
1998年 ・(社)日本舟艇工業会会員となる。
2001年 ・新工場に集約し、機械加工及び在庫拡充を図る。
・医療用具製造業許可番号 11BZ6002 取得
2002年 ・ISO9001 登録番号JQA-QM7697 取得
2003年 ・資本金4000万円に増資
2004年 ・ISO9001 JQA-QM7697 2000年制移行完了
・NC旋盤2台の導入
2005年 ・新規設備の導入 ウォータージェット・コンターマシン・バンドソー
2006年 ・埼玉県 経営革新計画に係る承認
 経営革新テーマ名
 新製品マイクロチタン熱交換器、
 医療製品の生産及びマグネシュウム合金溶接技術の開発
・第一種医療機器製造販売業許可取得
 許可番号 11B1X10005
2008年 ・さいたま市テクニカルブランド企業認定
・日本チタン協会賛助会員功労賞受賞
・経済産業省関東経済産業局「地域資源活用型研究開発事業」
 平成20年度採択プロジェクトに認定
 テーマ:埼玉の自動車部品軽量化をめざすチタン・マグネ溶接自動化の開発
2009年 ・経済産業省・中小企業庁「2009元気なモノ作り中小企業300社」選出
・中小企業のものづくり基盤技術の高度化に関する法律に基く
 特定研究開発等の認定
 「PE磨耗ゼロをめざすTi-13Nb-13Zr(F1713)製
 人工股関節骨頭コンポーネントの開発」
2010年 2月
3月
6月
11月
・日本貿易振興機構(JETRO) 輸出有望案件発掘支援事業 認定
・ISO14001  登録番号JQA-EM6512 取得
・平成22年度戦略的基盤技術高度化支援事業 サポイン 採択
・彩の国指定工場 認定
2011 年 ・新規設備の導入。
 バンドソー・コンターマシン
2012年 ・海外PR用ホームページの作成。
・GE Japanグローバルパートナーシップ 記念品授与。
・創業30周年記念式典 挙行。
2013年  
 
 
7月
12月
12月
・JAMSTEC賛助会へ入会。
・MD&M展に出展(海外展示会初出展)
・ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金の採択承認
・ISO13485承認
・アイルランド視察
・MEDICA出展
2014年 11月
12月
・弊社工場に OKUMA MU-5000V 5軸立型マシニングセンタ導入
・神戸インキュベーションオフィスに入居 ( 医療産業情報収集の為 )
お問い合わせフォームはこちらをクリック!
title
  • 工場案内

    工場案内
    一環体制で機能的に製品を生み出す要ともなる東京チタニウムの工場。 ラインの機能と設備を写真と共にご説明いたします。
    click
  • アクセスマップ

    アクセスマップ
    近隣の地図、車、電車など交通手段別のアクセス紹介。弊社へお越しになる際にご活用ください。
    click
  • Q&A よくある質問

    Q&A よくある質問
    皆様からいただく、よくある質問をQ&Aでまとめました。
    click
Share Button