型打鍛造において機械加工が必要ないほど最終形状に近い精密な形につくる鍛造。精密鍛造品は一部機械加工するが、大部分は研磨・酸洗などの表面仕上げで仕上げる。チタン合金は冷えやすく精密な形に鍛造するのが非常に難しい。スクリュープレスやドロップハンマーなど変形速度の速い鍛造機を用いて、航空機エンジンや蒸気タービンのブレードを製造している。